中古マンションを探してます

中古マンション

今は、空前の建築ラッシュです。駅の周辺はどこもクレーンのあるところを探すと、工事現場が見つけられます。

大きな敷地があれば、オフィスや商業施設の建築が多いですが、こんなに狭いところに何が建つのだろうと、建築計画の標識を見てみると、共同住宅が多いですね。

この広さで5階建てだと、ワンルームかしらとか、賃貸住宅かしらとか、想像するのが好きです。

また、新築のマンションのちらしや電車内の中刷り広告では、タワーマンションが相変わらず多いですね。

少子化なのに、こんなにたくさん住宅を建築して、ますます、地方や郊外では空家が増えそうです。

私も高いところは大好きなので、タワーマンション興味ないことはないですよ。

でも、地震などで停電になったり、10年後の入居者像を想像すると、中低層のマンションがよいなと思います。

それと、都心に近く、利便性のよいところでは、何より、今は高くて手が出せません。

中古で売りに出されたときには、価格も下がって購入できる可能性も出るし、居住者層もよくわかるので、中古マンションがいいなと思っています。

今のマンションも中古で購入したのですが、築年数が30年近くになり、残りの自分の寿命と照らしあわせると、もう少し築年数の浅いところに引っ越しするのがいいかなとも思っています。

鉄筋コンクリ―トの建築物は60~70年と言われていますが、うちのマンションはそんなに持たないでしょう。

維持管理がよくないので、修繕が追い付いていません。駅に近く、南道路に接していることだけが取り柄のようなところです。

もしも、建替え計画があったら、ここに住みたいと思える立地です。でも、これからの年金生活なんて考えると、負担が大きくて不可能になりそうです。

この沿線で、もう少しお安く、築年数が浅い物件を探してますが、なかなか出ませんね。

だけど、今の建築ラッシュが落ち着いたら、中古物件増えると思うんですよね。

だから、じっくり待っていようと思います。よい物件が出るまで。